日々のエンタメ

毎日のエンタメ情報を気が向くままに書いているブログ

最近リリースされたアルバムで気になったアーティストと曲

最近リリースされたアルバムで気になったアーティストと曲

〇「Hotspot」 Petshopboys
 今週のUKチャートで第1位を獲得した最高のアルバムです。しかも「Very」以来となる1位ということで快挙としかいいようがありません。ただし、私の印象だと彼らは1位を連発していたというものでしたが、シングルでも「WEST AND GIRL」「IT’S A SIN」「ALWAYS ON MY MIND」「HEART」の4曲だということです。誰もが「WEST AND GIRL」はうなずける大ヒットでしょう。そして、2位だったものの「GO WEST」は有名度では抜きんでているのではないでしょうか?
 昔話はここまでにして、今回のアルバムを全曲聞いた感想は彼ららしさがにじみ出ていてここまで変わらない良さを保っていることに感激しました。中でも、「WILL‐O‐HE‐WISP」「ONLY THE DARK」がとても気にいってしましました。HPでは「MONKEY BUSINESS」でしたが。


〇「MISIA SOUL JAZZ BEST 2020」 MISIA
 MISIAの今の季節の超有名な曲はというと、「EVERYTHING」ですが、JAZZバージョンも聞いてみるととてもおちついた雰囲気で良かったです。それに加え個人的には、「つつみ込むように・・・」がおすすめです。ポップとは違った軽快なリズムが味わえる一曲です。あと「陽のあたる場所」はTV局が2局ほどエンディングやテーマソングで使っていたこともあり、サビの部分の「悲しみを笑顔にかえよう」というフレーズが耳に残っていたので、とても懐かしくなりました。

 

〇「LOVE」 bolbbalagan4
 昨年のゴールデンアワードのデジタルソング部門で受賞した韓国の女性デュオグループが日本用に発売したアルバムですが、曲は2曲で「LOVE」と「BLUE」です。どちらも彼女たちらしさがでているいい曲でした。独特の雰囲気ですが、決して派手なダンスやパフォーマンスではなく歌と曲で勝負するところがとても好感がもてます。この路線でずっとヒットを飛ばしていってもらいたいものです。1月には日本公演を成功させたということなので更にいっそう大きくなって韓国に戻ってもらいたいですね。個人的には今でも、「GALAXY」が大好きです。