日々のエンタメ

毎日のエンタメ情報を気が向くままに書いているブログ

懐かしい昭和が残っている映像、郵便ポスト、パチンコ店、コーラの看板

 懐かしい昭和が残っている場所を見つけましたので撮影してきました。郵便ポスト、パチンコ店、コーラの看板の3つをまとめています。春になったのでサクラを観たり、写真に撮ったりしようと思い出かけたところ、偶然昭和の懐かしいものに遭遇しました。こんなに昭和が残っているものがあるのだろうかと思いすぐ撮影してしまいました。個人的な感想を書いておりますが、動画だけ楽しむつもりでご覧いただければと思います。


懐かしい昭和の映像【郵便ポスト、コーラの看板、パチンコ店】

 

郵便ポスト(丸型)

 このポストは丸型というらしいのですが、子供の頃よくこのタイプの郵便ポストに手紙やはがきを出しに行ったのを覚えています。いつのころから四角い郵便ポストに変わり、田舎に行かないと丸型のポストは見られなくなったなと思っていたところ、このタイプはほとんど見当たらなくなってしまいました。記憶になくなると、偶然見かけた時はホントかどうか目を疑ってしまいますね。実際、調べたところによると、戦後に作られた第1号がこのタイプで後継は四角になっています。


コーラの看板
 コーラが印刷された古いコーラの自動販売などは田舎の山道や、個人経営のお店に置いてありますよね。コーラだけでなくオロナミンCなんかは見かけたりしましたが、コーラの看板となるとなかなか見かけなくなってしましました。しかし、こんなご時世の中古いコーラの看板があったので、さっそく撮影しました。実物を目の前にすると感動しますね。


パチンコ店
 パチンコ店にはみなさんも懐かしい思い出がたくさんあるのではないでしょうか。自動で操作されていない時代で、しかも娯楽がパチンコしかないという時代でしたので、よく打ちに行った人は多かったのではないでしょうか。このパチンコ店は、昭和でもかなり古いほうに入るお店ではないでしょうか。私の学生の頃はほとんどが制御されたパチンコ台と、流行りの歌が流れるお店だったので、このようなお店は当時でも古いなと感じさせるものだと思います。

 

 

 

リバウンドした時に元に戻すダイエット方法

 みなさんもダイエットに取組んでる時に、成功して数週間するとリバウンドし始めて悲観的になったり、やっぱりダメだと思ってしまうでしょうが、一度気持ちをリセットから取り組むと短期間でまた体重は減っていきます。

 私もやせてからこれを維持するために、運動をして減らしていきたかったのですが、

運動をしてもその分食べてしまって効果がなかったため食事を変えようと思って取り組みました。休日には外食してしまいリバウンドすることもありましたが、外食する時は

極力、魚類を食べることにしたり、油ものを減らしたり、量を減らしました。当然、食事制限をしながら、走ったり、運動をすると痩せる期間が短く、早くなりますので体を壊さない程度にすることはお勧めです。

 こういうことを実践して食べる量が減っていきましたが、リバウンドが気なるときは私はこうします。

 まず、2週間はおいしくない料理でがまんしようと決めます。そして、体重を〇Kg減らすことを目標にします。そうすると不思議に我慢できるようになります。実は、リバウンドした時は気が焦っていて緊張感が生まれるため、ここまで落とさないといけないという気持ちが生まれて、1ヶ月ぐらいは保てます。そうするとカロリーを減らすことも苦になりません。そのため1週間は、豆腐、野菜、こんにゃく、魚で作る鍋や炒め物でなんとかがまんできます。これからが工夫しないとまたおいしいものを食べて始めて

しまいますので、それを乗り越えるためレシピを工夫して、おいしくないものをおいしく食べる方法を紹介しています。

 ほんとに困った時は、豆腐ともやし、玉ねぎ、こんにゃくをポン酢で食べたり、野菜炒めのもとといためて我慢します。魚やシーチキンはよしとします。これを1週間続けるだけで元に戻りますが、けっこう苦しいです。そのため1週間後には、少し工夫したダイエットレシピを取り入れて、ダイエットレシピを多く取り入れるようにしてダイエットが長続きするように工夫しました。

 

youtubeでダイエットレシピを紹介していますので、苦しくなったら試してみて下さい。


「20Kgやせた!」苦しい時のダイエットレシピ(れんこんカレー炒め)【リバウンドしないダイエット8】~証拠写真はブログで↓

 

 ☆20Kgやせた証拠写真をのせたブログです。

www.onelasttime46.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

納豆のおいしい食べ方の伝説を検証してみた

☆納豆のおいしい食べ方の伝説を検証して、わかったことを書いてみます。

 私は関西で生まれたにもかかわらず納豆が好きです。そのため、納豆についての情報は自然にチェックしてしまいます。そんな毎日を送っているうちに、あの有名な作家魯山人は美食家で、大の納豆好きであることを知りました。そして、魯山人の教えは「納豆はかき混ぜるほどにおいしくなる」というものでした。魯山人の本を読んで知ったのではなく日経の記事で納豆をかき混ぜる回数を増やしてどうなるかという内容のものを読んで知ったのですが。
 また、タカラトミーアーツでは納豆をおいしく混ぜる撹拌機も販売しているほどで、混ぜることの研究というのはけっこうされているものだと知りました。結論は、424回混ぜるのがおいしく、305回で醤油を入れるのがベストなタイミングだということです。
 これに触発を受けて自分で試したものがこの動画です。日本人ではなく納豆について海外に紹介するつもりで作ったものです。

 


You should try Natto - Japanese food【Japan VLOG】


 私の場合は500回、1000回混ぜたものを見てもらおうと試しました。結果はクリーミーで少し甘くなります。日経のように1万回までは混ぜませんでした。やりすぎると豆がつぶれてしまうということで、1000回で打ち止めにしています。
400~500回が一番おいしいかというと、そうとは言いきれない結果となりました。
 1000回でもまろやかさがまして、甘口がすきなひとにはこちらのほうがおいしいかもしれません。ただし、混ぜ方のスピードや混ぜ方の均一さによってかわるのでしょうから、いろんなものを試していただけたらと思います。

 少なくとも1000回までなら混ぜるとまろやかさが増して、口当たりがよくなるのは間違いありませんでした。

 なお、このビデオでは、youtubeでよくやっているようにコロッケと餃子を混ぜた実験もしています。こちらのほうがおいしかったような気がします。

 

 

カバーでとても気になった曲について

カバーでとても気になった曲について書いてみます。

 最近ネットを見ているとカバー曲について書いているものが目についたのでsportifyで調べてみました。するとけっこう昔の名曲が意外な人にカバーされていてついつい聞きこんでしまいました。ただし、カバーが現在は世間的に流行っているかというとそうでもありませんので、もし興味を持った人がいらっしゃいましたら読み続けて下さい。個人的に目に留まった曲について書いてみます。

〇 let go / Flower
 元々はm-floとYOSHIKAの曲で知ったのですが、シェネルや清水翔太も歌っています。いろんなアーティストが歌っているので聞き比べていたのですが個人的にはFlowerのカバーが気に入っています。歌だけではなくFlowerの場合はダンスもあわせてPVをみているので、印象に残っているのでしょう。

〇 SAY YES / デビー・ギブソン
 この曲も有名すぎていろんなアーティストがカバーしていますが、意外にもあのデビー・ギブソンがカバーしていました。個人的にとても好きな洋楽の歌手だったので聞いてみると、英語で歌っているとは言え良かったです。「Lost in your eyes」が一番有名ですのでこの曲も聞いてみて下さい。

〇 Dear Friends / D-LITE
 Personzのヒット曲でいつ聞いてもいいなと思いますが、D-LITEがカバーしてるのを偶然聞きましたがなかなか良かったです。男性が歌うDear Friendsも別の良さが発見できます。

〇 Missing / シェネル
 この曲は久保田利伸の中でもすごく有名なもので改めて言う必要はないでしょう。中島美嘉他、有名アーティストがカバーしている中でシェネルのMissingがとても気に入りました。日本語も良かったのですが、英語版も更に良かったです。「Believe」が有名なのでこちらもチェックしてみて下さい。

 

 

コロナウィルスについて海外と日本の違いについて

 コロナウィルスの報道が連日のようにあり、政府の速報も矢継ぎ早にTVで報道されている。当初は、たいしたことはなくてインフルエンザみたいなものだろうと思っていたのですが、あっという間にマスクが店頭から消え、感染者が日本だけではなく海外でも増え、イベントは中止、学校は休校になるという事態にまでなってしまった。

 あまりにも毎日報道しているので日本は過剰反応しているのかと思い、海外ニュースサイトをチェックしていると、海外ニュースサイトもトップでコロナウィルスについての情報を扱っていて、関心の高さは世界的でした。やはりここ最近大きな話題になったのは、私も含めてヨーロッパは大丈夫と思っていたのですが、ヨーロッパでも感染者が出てしまい、セリアAも試合が中止になってしまいました。

 日本でもかなりのイベントは中止になっていますが、日常生活で気付いたのはマスクのことでした。SNSでは、中国や台湾にマスクを送りますというような素晴らしい日本人の話題が出ていて、政府が発表したマスクの1億枚供給の話はそんなに大変なのかと思ってみていましたが、今日ドラッグストアではマスクの入荷予定なしの張り紙があって、けっこう大変な事態になっているのだなと感じました。病院や医療機関に優先的にマスクが流れているのかもしれませんね。これに対して、海外のニュースサイト、特に欧米系を見ていると、彼らはマスクはしないそうです。手洗いの徹底に気を遣うようです。しかも、日本のマスクというのは和製英語で、医者が手術用に使うものを日本人がしていると見ています。ですので、face mask あるいは surgical maskといはないと伝わらないようです。それに加えて中国は、普段工場からの化学汚染物質対策で日本のマスクをわざわざ買いに来るよう国ですから、今回のウィルスで日本のマスクはとても必要だと感じているでしょう。国によって考え方が違うので、マスクの件についても

日本はそんなに過敏になる必要があるのかと感じた今日一日でした。

 

プログラム教育は大切だけど、楽しくもあり苦しいと思う

 プログラム教育が実施されることになり、電車の広告でもプログラム教室の授業なんかが貼ってあり子供も大変だと思いました。私も独学で学んだため、GUIの良さとCやJAVAの大変さを感じています。LEGOを動かすのは楽しかったのですが、CやJAVAは苦労しました。自分で作ったプログラムでいろんなことを調べることができるのは達成感があるので子供にも達成感を味わって欲しいですね。

 自分で作成したプログラムで日経平均の動きを調べてみたら、上海時間にかなり左右される結果となりました。以下にプログラムを貼り付けておきます。

 

#define _CRT_SECURE_NO_WARNINGS
#include<stdio.h>
#include<string.h>
#define NUM 76

main(){
FILE *fp;
int data[NUM];
int max, min,umax;
int down,kekka;
int hour, minute;
int i, j,p;

fp = fopen("20140116.txt", "r");

if (fp == NULL){
printf("ファイルが開けません\n");
return 1;
}
for (i = 0; i < NUM; i++){
fscanf(fp, "%d", &data[i]);
}

max = data[0];
min = data[0];
for (j = 0; j < NUM; j++){
if (max < data[j])
max = data[j];
if (min > data[j])
min = data[j];
printf("No.%-5d%d\n", j + 1, data[j]);
}
printf("max=%d\n", max);
for (j = 0; j < NUM; j++){
if (max == data[j]){
hour = (5 * j) / 60 + 9;
minute = (5 * j) % 60;
printf("maxは%d時%d分\n", hour,minute);
}
}
printf("min=%d\n", min);
for (j = 0; j < NUM; j++){
if (min == data[j]){
hour = (5 * j) / 60 + 9;
minute = (5 * j) % 60;
printf("minは%d時%d分\n", hour, minute);
}
}
for (j = NUM - 1; j >= 0; j--){
if (min == data[j]){
p = j;
break;
}
}
max = data[p];
for (j = p; j < NUM; j++){
if (max < data[j]){
max = data[j];
}
}
printf("umax=%d\n", max);
for (j = p; j < NUM; j++){
if (max == data[j]){
hour = (5 * j) / 60 + 9;
minute = (5 * j) % 60;
printf("umaxは%d時%d分\n", hour, minute);
}
}
down = data[0] - min;
kekka = max - min;
printf("差は%d、結果は%d\n",down, kekka);

fclose(fp);

return 0;
}